Category Archives: 言葉文章文言関連

時代の寵児(ちょうじ)とはどういう意味ですか?

「時代の寵児(ちょうじ)」と聞くと、問題になる前のホリエモンさんとか、楽天の三木谷社長を思い出します。 なんとなく意味は分かりますが、寵児(ちょうじ)ってどういう意味なんでしょうか? ちょっと調べてみました。 寵児(ちょ…

Read More »

「乗数効果(じょうすうこうか)」とは何ですか?

管大臣の国会答弁で有名になった「乗数効果」ですが、私も理解してませんでした。 ちょっと調べてみました。 簡単に説明すると、国が景気対策でお金を出す→国民が使う→企業(店)の売り上げが上がる→企業が使う→・・・と言った連鎖…

Read More »

「じょうちょうか」の「じょうちょう」とはどういう意味?漢字で「冗長」と記述するとの事。

先日ラジオを聞いていると、ちょっと聞きなれないカタカナ英語を耳にしました。 「システムのジョウチョウカが必須で…」 「じょうちょうか」? 「じょうちょう」。。。 コレってどういう意味になるのでしょうか。気にな…

Read More »

「渡りに船(わたりにふね)」とはどういう意味?

先日またまた聞きなれない「ことわざ」に遭遇しました。 「その時は【渡りに船】で、ラッキーでした。」 「渡りに船(わたりにふね)」?? 早速帰宅後調べました。 「何か行動しようとしたときに、都合が良いことが起こる事。」 だ…

Read More »

「禿同」とは激しく同意?「香具師」は何て読む?

2ちゃん系の用語になるかと思いますが、ちょっと意味が分からないので調べてみました。 「禿同」はやはり「激しく同意」の意味で、ハゲシイの誤変換で「禿」となったのが始まりでは、との説が有力。 コレと同じように、よく目にする2…

Read More »

「御母堂様」とはどういう意味ですか?読み方は?

先日、また初めて見る日本語に遭遇しました。 「御母堂様」?? 「ごははどうさま」?? 早速調べてみました。 意味はなんとなくわかる通り、「母」の意味で、読み方は「ごぼどうさま」と読みます。ちなみに、「父」に対しては、「ご…

Read More »

「彷彿(ほうふつ)とさせる」とはどういう意味?

「彷彿とさせる」とは、=思い出される、想像できる。といったような意味だと思っていましたが、先日辞書を引いていると、 「目前にありありと見える。」 といった意味と、 「ぼんやり見える。」 といった意味が書いてあり、 「あり…

Read More »