TAG

  • 2020-03-31
  • 2020-03-26
  • 0件

「ひえき」とはどういう意味?漢字で「裨益」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、またひとつちょっと気になる語句が耳に残りました。 「ヒエキ効果が高い…」 ひえき。。?? この「ヒエキ」とはどういう意味になるのでしょうか? ちょっと気になったので、早速調べてみました。 「ひえき」とは漢字で「裨益」と記述して、助けになる、役に立つ、利益となる、などといった意味になるのだそうです。 「衤(ころもへん)」に「卑」と書いて「裨(ヒ)」との漢字は、訓読み […]

  • 2020-03-18
  • 2020-03-10
  • 0件

「もくよくじょこん」とはどういう意味?漢字で「沐浴抒溷」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、またひとつちょっと意味の分からない四字熟語が耳に残りました。 「特別な機会なのでモクヨクジョコンして…」 もくよく、、じょこん。。?? まったく意味が分からなかったので、早速調べてみました。 「もくよくじょこん」とは漢字で「沐浴抒溷」と記述して、前半の「沐浴(もくよく)」とは、お湯で体を洗い清める、との意味。続く「抒溷(じょこん)」とは、汚れを取り除く、との意味に […]

  • 2020-03-17
  • 2020-03-10
  • 0件

「爾来」とは何と読む?またその意味は?正解は「じらい」と読むとの事。

雑誌を読んでいると、またひとつちょっと読みの不明な漢字がありました。 「爾来この伴侶と共に…」 爾来。。。 この「爾来」とは何と読むのでしょうか? まったく分からなかったので、早速調べてみました。 「爾来」とは「じらい」と読んで、その後、それ以後、以来、などといった意味になるとの事。 「爾来(じらい)」の前半、「雨」にも似た、カタカナの「メ」に似た「㐅」との文字が複数入っている「爾(じ […]

  • 2020-03-05
  • 2020-02-26
  • 0件

「脚下照顧」とは何と読む?またその意味は?正解は「きゃっかしょうこ」と読むとの事。

雑誌を読んでいると、またひとつ読みの分からない四字熟語を目にしました。 「脚下照顧してみれば…」 脚下、、照顧。。?? まったく意味が分かりません。早速調べてみました。 「脚下照顧」とは「きゃっかしょうこ」と読んで、自分の足元をよく見なさい、との意味の四字熟語になるのだそうです。もともと仏教に関連した語句で、前半の「脚下(きゃっか)」とは、自分の足元、との意味。続く「照顧(しょうこ)」 […]

  • 2020-02-28
  • 2020-02-18
  • 0件

「きつりつ」とはどういう意味?漢字で「屹立」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、またひとつちょっと気になる語句が耳に残りました。 「なんともキツリツとしていて…」 きつりつ。。。 この「キツリツ」とはどういう意味になるのでしょうか? ハッキリしなかったので、早速調べてみました。 「きつりつ」とは漢字で「屹立」と記述して、高くそびえ立つ、または、人がジッとして動かずに立っている、との意味になるのだそうです。「屹立(きつりつ)」の前半、「山」に「 […]

  • 2020-02-27
  • 2020-02-18
  • 0件

「倦む」とは何と読む?またどういう意味?正解は「あぐむ」と読むとの事。

読書をしていると、またひとつ読みの分からない漢字に目が止まりました。 「○○は倦んでいる様子で…」 倦んで。。?? 倦む??? この「亻(にんべん)」に「巻」と記述する「倦」との文字は何と読むのでしょうか? はっきり分からなかったので、早速調べてみました。 「倦む」とは「あぐむ」と読んで、今回の場合は、飽きている、との意味になる模様でした。「亻(にんべん)」に「巻」と記述する「倦」との […]

  • 2020-02-26
  • 2020-02-18
  • 0件

「なびき」とはどういう意味?漢字で「靡」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、またひとつちょっと気になる語句が耳に残りました。 「75ヶ所のナビキがあり…」 なびき。。。 登山関連のお話だったのですが、この「なびき」とはどういう意味になるのでしょうか? ちょっと気になったので、早速調べてみました。 「なびき」とは漢字で「靡」と記述して、修験道で言われる行場、礼拝の場所、などとの意味になるのだそうです。「麻」に「非」と合わせて「靡(なびき)」 […]

  • 2020-02-25
  • 2020-02-18
  • 0件

「だいどうしょうい」とはどういう意味?漢字で「大同小異」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、またひとつちょっと気になる四字熟語を耳にしました。 「この頃は、ダイドウショウイで…」 だいどうしょうい。。。 この「だいどうしょうい」とはどういう意味になるのでしょうか? ちょっと気になったので、早速調べてみました。 「だいどうしょうい」とは漢字で「大同小異」と記述して、大差がない、似たり寄ったり、などとの意味になるのだそうです。前半の「大同(だいどう)」とは、 […]

  • 2020-02-21
  • 2020-02-21
  • 0件

「きゅうじょ」とはどういう意味?漢字で「翕如」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、またひとつ意味のハッキリしない語句が耳に残りました。 「あればまさに、キュウジョのミョウといったモノで…」 きゅうじょ、の、、みょう。。 救助??九女?? 音楽関連の話をしていたのかと思いますが、この「きゅうじょ」とはどういう意味になるのでしょうか?? 「救助」や「九女」では意味がつながらなかったので早速調べてみました。 今回の「きゅうじょ」とは漢字で「翕如」と記 […]

  • 2020-02-20
  • 2020-02-12
  • 0件

「殊勲甲」とは何と読む?またどういう意味?正解は「しゅくんこう」と読むとの事。

雑誌を読んでいるとまたひとつ読みのハッキリしない語句を目にしました。 「その昔であれば殊勲甲と…」 殊勲甲。。。 なんとなく話の流れから、勲章、といった意味になるのかとイメージしたのですが、この「殊勲甲」とはどういう意味になるのでしょうか?またその意味は?? ハッキリしなかったので、早速調べてみました。 「殊勲甲」とは「しゅくんこう」と読んで、前半の「殊勲(しゅくん)」とは、優れた手柄 […]