Tag Archives: 慣用句

そもそも「すねにきず」とはどういう意味?漢字で「脛に傷」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、またひとつちょっと気になる語句が耳に残りました。 「そりゃ、スネにキズ持つ…」 「スネにキズ」。。 過去の失敗経験を言っているのかとは想像できますが、そもそもこの「スネニにキズ」とはそう…

Read More »

「こけんにかかわる」の「こけん」とはどういう意味?漢字で「沽券に関わる」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、ちょっと気になる慣用句?が耳に残りました。 「今後のコケンにかかわる事なので…」 「こけん」。。 なんとなく、信用を無くす、といった意味かと理解しているのですが、そもそもこの「こけん」と…

Read More »

「すいほうにきする」とはどういう意味?漢字で「水泡に帰する」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、またひとつちょっと気になる文言が耳に残りました。 「これまでの努力がスイホウにきしますよ…」 「スイホウにきします」。。 まったく意味が分かりません。 早速調べてみました。 「すいほうに…

Read More »

「きにたけをつぐ」とはどういう意味?漢字で「木に竹を接ぐ」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、ちょっと気になる語句が耳に残りました。 「きにたけをついだような内容で…」 「きにたけをついだ」。。。 まったく意味が分かりませんが、これってどういう意味になるのでしょうか? ちょっと気…

Read More »

「しゃかにせっぽう」とはどういう意味?漢字で「釈迦に説法」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、ちょっと気になる語句が耳に残りました。 「シャカニセッポウかと思いますが…」 「しゃかにせっぽう」。。 なんとなく聞いた事のある語句、ことわざでしょうか?に、なりますが、そもそもこの「シ…

Read More »

「裏で糸を引く(うらでいとをひく)」の「糸を引く(いとをひく)」とはどういう意味?

小説を読んでいると、ちょっとした言い回しが気になりました。 「何者かが裏で糸を引いているのは誰の目から見ても…」 「裏で糸を引いている」。。 犯罪の実行犯の裏に、指示を出した人間がいる、との意味で使っているの…

Read More »

「おにっこ」とはどういう意味?漢字で「鬼っ子」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、ちょっと気になる文言が耳に残りました。 「時代が生み出したオニッコのような…」 「おにっこ」。。 前後の話の流れから、なんとなく言いたいことは理解できたのですが、この「おにっこ」とはどう…

Read More »

「あおたがい」とはどういう意味?漢字で「青田買い」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、ちょっと気になる文言が耳に残りました。 「アオタガイですでに内定を…」 「あおたがい」。。 大学生の新卒入社の話だったのですが、この「あおたがい」とはどういう意味になるのでしょうか? ち…

Read More »

「いとめをつけない」とはどういう意味?漢字で「糸目を付けない」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、ちょっと気になる文言が耳に残りました。 「本当にお金にいとめをつけない感じで買うので…」 「いとめをつけない」。。 惜しむことなく、といった意味になるのかとは思うのですが、ハッキリしなか…

Read More »

「ほぞをかむ」とはどういう意味?漢字で「臍を噛む」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、ちょっと気になる慣用句?が耳に残りました。 「時間が戻ればなと、ホゾをかむ次第で…」 「ほぞをかむ」。。 コチラもどこかで見聞きした事のある語句ですが、そもそもどういった意味になるのでし…

Read More »