TAG

慣用句

  • 2020-09-25

「くびっぴき」とはどういう意味?漢字で「首っ引き」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、またひとつちょっと気になる語句がありました。 「マニュアルとくびっぴきで…」 クビッピキ。。。?? この「くびっぴき」とはどういう意味になるのでしょうか? まったく分からなかったので、早速調べてみました。 「くびっぴき」とは漢字で「首っ引き」と記述して、あるものと向き合い離れずに事を行う、といった意味になるのだそうです。別の言い方で「首引き(くびひき)」とも言われ […]

  • 2020-09-24

「ここうをだっする」とはどういう意味?漢字で「虎口を脱する」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、またひとつちょっと気になることわざ?を耳にしました。 「やっとの事でココウをだっする事が出来て…」 ここう、を、だっする、、。。?? この「ここうをだっする」とはどういう意味になるのでしょうか? ちょっと気になったので、早速調べてみました。 「ここうをだっする」とは漢字で「虎口を脱する」と記述して、前半の「虎口(ここう)」とは、漢字そのままの意味で、トラの口、との […]

  • 2020-09-01

「せっちんでまんじゅう」とはどういう意味?漢字で「雪隠で饅頭」と記述するとの事。

ラジオを聞いているとまたひとつ、ちょっと気になることわざ?を耳にしました。 「それは、セッチンでまんじゅうですね…」 せっちん、、で、、まんじゅう。。。??? この、せっちんでまんじゅう、とはどういう意味になるのでしょうか? ちょっと気になったので、早速調べてみました。 「せっちんでまんじゅう」とは漢字で「雪隠で饅頭」と記述して、前半の「雪」に「隠」と記述する「雪隠(せっちん)」とは、 […]

  • 2020-08-28

「おもうつぼ」とはどういう意味?漢字で「思う壺」と記述するとの事。

ラジオを聞いているとまたひとつ、ちょっと気になる語句が耳に残りました。 「このままでは相手のオモウツボだという事で…」 おもうつぼ。。。??? 思う、、壺(つぼ)。。??? なぜ、、ツボ。。??? そもそもこの「おもうつぼ」とはどういう意味になるのでしょうか? ちょっとハッキリしなかったので、早速調べてみました。 「おもうつぼ」とは漢字で「思う壺」と記述して、この場合に使われる「壺(つ […]

  • 2020-08-17

「のれんにうでおし」とはどういう意味?漢字で「暖簾に腕押し」と記述するとの事。

ラジオを聞いているとまたひとつちょっと気になることわざ?が耳に残りました。 「ノレンにウデオシの状態で…」 のれん、に、うでおし。。。??? この「のれんにうでおし」とはどういう意味になるのでしょうか? はっきりしなかったので、早速調べてみました。 「のれんにうでおし」とは漢字で「暖簾に腕押し」と記述して、暖簾(のれん)を腕で押しても手応えが無い、との事で、手応えが無い、張り合いがない […]

  • 2020-08-11

「うしにひかれてぜんこうじまいり」とはどういう意味?漢字で「牛にひかれて善光寺参り」と記述するとの事。

ラジオを聞いているとまたひとつ、ちょっと気になる語句が耳に残りました。 「ウシにひかれてゼンコウジまいりと言いますが…」 うしにひかれて、ぜんこうじまいり。。?? 確か、ゼンコウジ、とは長野県にあるお寺になるのかと思いますが、この「ウシにひかれてゼンコウジまいり」とは、単純に牛と一緒にゼンコウジにお参りする、といった事ではないのでしょうか? ちょっと気になったので、早速調べてみました。 […]

  • 2020-06-08

そもそも「ぬれぎぬ」とはどういう意味?漢字で「濡れ衣」と記述するとの事。

ラジオを聞いているとまたひとつ、ちょっと気になる語句が耳に残りました。 「それはヌレギヌですよー」 ぬれぎぬ。。。?? 犯人のように疑われている、といったイメージになるのかと思いますが、そもそもこの「ヌレギヌ」とはどういう意味になるのでしょうか? ちょっと気になったので、早速調べてみました。 そもそも「ぬれぎぬ」とは漢字で「濡れ衣」と記述して、悪い評判を立てられたり、無実の罪、といった意味になるの […]

  • 2020-05-08

「なだれをうって」とはどういう意味?漢字で「雪崩を打って」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、またひとつちょっと気になる語句が耳に残りました。 「情勢がナダレをうって変わっていく可能性も…」 ナダレ、、を、うって。。。?? 急に変化する、といった意味になるのかとイメージしましたが、この「なだれをうって」とはどういう意味になるのでしょうか? ちょっと気になったので、早速調べてみました。 「なだれをうって」とは漢字で「雪崩を打って」と記述して、雪崩のようなすご […]

  • 2020-04-28

「かぶとをぬぐ」とはどういう意味?漢字で「兜を脱ぐ」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、またひとつちょっと気になる語句が耳に残りました。 「彼にはカブトをぬぐしかありませんでしたが…」 かぶと、を、ぬぐ。。。 話の流れから、根負けする、といった意味になるのかとイメージしましたが、この「かぶとをぬぐ」とはどういう意味になるのでしょうか? ちょっと気になったので、早速調べてみました。 「かぶとをぬぐ」とは漢字で「兜を脱ぐ」と記述して、相手の力を認めて降参 […]

  • 2020-01-02

「糟糠の妻」とは何と読む?またその意味は?正解は「そうこうのつま」と読むとの事。

雑誌を読んでいると、またひとつ読みの分からない語句がありました。 「連れ添った糟糠の妻を…」 糟糠、、の妻。。。 なんちゃら、の妻(つま)、となる模様ですが、この「糟糠」とは何と読むのでしょうか?またその意味は?? ちょっと気になったので、早速調べてみました。 「糟糠の妻」とは「そうこうのつま」と読んで、前半「糟糠(そうこう)」の「糟(そう)」とは、訓読みでは、かす、と読んで、酒かす、 […]