Tag Archives: 慣用句

「ひやめしをくう」とはどういう意味?漢字で「冷や飯を食う」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、またひとつちょっと気になる語句が耳に残りました。 「真剣にヒヤメシをクウ覚悟で…」 ひやめしをくう。。 冷や飯、を、食う。ですよね? なんとなく、冷たくされる、といった意味になるのかと思…

Read More »

「獅子奮迅」とはなんと読む?またその意味は?正解は「ししふんじん」と読むとの事。

読書をしていると、またひとつ、ちょっと読みのわからない語句に目が止まりました。 「獅子奮迅の勢いで…」 獅子奮迅。。。 しし、、これってなんと読むのでしょうか?またその意味は? ちょっとハッキリしなかったので…

Read More »

そもそも「おりがみつき」とはどういう意味?またその語源は?漢字で「折り紙付き」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、またひとつちょっと気になる語句が耳に残りました。 「これはもうオリガミツキですので…」 おりがみつき。。。 折り紙。。折り鶴とか?? 品質の高さは間違いない、といった意味で使われている模…

Read More »

「おみきどくり(おみきどっくり)」とはどういう意味?漢字で「御神酒徳利」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、またひとつちょっと気になる語句が耳に残りました。 「今回もオミキドックリよろしく…」 おみきどっくり。。 まったく意味が分かりません。早速調べてみました。 「おみきどっくり」とは「おみき…

Read More »

そもそも「ハッパをかける」の「はっぱ」とはどういう意味?漢字で「発破」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、ちょっと気になる語句が耳に残りました。 「選手全員にハッパをかけて…」 ハッパをかける。。。 葉っぱ、じゃないですよね。。 耳馴染みのなる語句になりますが、そもそもこの「はっぱ」とはどう…

Read More »

「うごのたけのこ」とはどういう意味?漢字で「雨後の筍(雨後の竹の子)」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、またひとつちょっと意味の分からない語句が耳に残りました。 「まるでウゴノタケノコのように…」 「うごのたけのこ」。。 後半の、タケノコは、そのまま竹の子、筍、の事かと思いますが、前半の「…

Read More »

そもそも「気もそぞろ」の「そぞろ」とはどういう意味?漢字で「気も漫ろ」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、ちょっと気になる語句が耳に残りました。 「気もそぞろで…」 「そぞろ」。。 なんとなく心が落ち着かない、といった意味になるのかとは想像できますが、そもそもこの「そぞろ」とはどういう意味に…

Read More »

そもそも「めじろおし」とはどういう意味?またその語源は?漢字で「目白押し」と記述して、鳥の「メジロ」に由来しているとの事。

ラジオを聞いていると、ちょっと気になる語句が耳に残りました。 「楽しいイベントがメジロオシで…」 「めじろおし」。。。 たくさんある、といった意味で理解していますが、そもそもこの「めじろおし」とはどういった意…

Read More »

「蚊帳の外」とはどういう意味?また何と読む?正解は「かやのそと」と読むとの事。

雑誌を読んでいると、またひとつちょっと読みが分からない語句を目にしました。 「これまで蚊帳の外にいると…」 「蚊帳の外」。。。 かちょうのそと?? ちょっと意味が分からなかったので、早速調べてみました。 「蚊…

Read More »

「やたいぼね」とはどういう意味?漢字で「屋台骨」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、またひとつちょっと気になる語句が耳に残りました。 「自分がヤタイボネとなって…」 「やたいぼね」。。 なんとなく、柱(はしら)、中心、といったニュアンスかと思いますが、これってどういう意…

Read More »