Tag Archives: 読

「御御御付け」とはなんと読む?その意味は?(おみおつけ)

小説を呼んでいると、見慣れない文言に遭遇しました。 「座敷へと御御御付けを運ぶ・・・」 「御御御付け」? 「おおおつけ」?? まったく分からないので早速調べてみました。 「御御御付け」とは「おみおつけ」と読むのだそうです…

Read More »

「三拝九拝」とは何て読む?またその意味は?(さんぱいきゅうはい)

雑誌を読んでいると、見慣れない四字熟語を目にしました。 「三拝九拝して・・・」 「さんぱいきゅうはい」?? なんとなく拝み倒して頼み込む、といったニュアンスなのかとは想像できますが、あやふやなのでちょっと調べてみました。…

Read More »

「剽窃」とはなんと読む?「ひょうせつ」と読むのだそうです。

雑誌を読んでいるとちょっと難しい語句を目にしました。 「剽窃の意識は・・・」 「剽窃」?? まったく読めません。。 早速調べてみました。 手書きパッドで書き書きと。 読みとしては「ひょうせつ」と読むとの事で、意味としては…

Read More »

「俺ら」を「おれら」だと思って訂正したら「おら」との事でした。吉幾三の「俺ら東京さ行ぐだ」から?

先日友人とメッセでやり取りしている時の事。 「俺らはもう寝るだー」 と。 「誰かと一緒なの?」 と問いかけると、 「イヤ、ひとりだーよ」 と。 「それじゃ、オレラではおかしいじゃんか。」 と言うと、 「俺ら」と書いて「お…

Read More »

「架電の件」とはどういう意味?なんて読む

先日業務上のメールでちょっと見慣れない文言を目にしました。 「先日の架電の件ですが・・・」 「架電」?? ちょっと意味がはっきりしませんでしたので、早速調べてみました。 「架電」とは「かでん」読み、電話をかける、との意味…

Read More »

「矮小化」なんて読む?どういう意味?(わいしょうか)

新聞を読んでいると、見慣れない文言が目に止まりました。 「矮小化された問題を・・・」 「ぎしょうか」?? なんとなく文字のイメージから、小さくする、といったイメージなのかとは想像できますが、調べてみました。 「矮小化」と…

Read More »

「乍ら」とはなんて読む?正解は「ながら」らしいです。

小説を読んでいると、見慣れない語句に目がとまりました。 「我乍らなんとも・・・」 「乍ら」? さくら?? まったく読めません。 早速手書きパッドで入力して調べてみました。 「乍ら」とは「ながら」と読み、上記の文になると「…

Read More »

「よだれがけ」の呼び方いろいろ。「スタイ」「あぶちゃん」「bibs(ビブス)」

先日、ラジオを聞いていると、興味深い話題を話しておりました。 「涎掛け(よだれかけ)」の呼び方にもいろいろあるのだとか。 「ビブス」と言ったり、「スタイ」と言ったり。 また方言なのでしょうか?「あぶちゃん」とも言ったりす…

Read More »

「偲ばせる」とはなんと読む?またその意味は?

新聞を読んでいると、ちょっと見慣れない文言が目につきました。 「昔を偲ばせる・・・」 「偲ばせる」?? 読みかたがハッキリしなかったので、早速調べてみました。 「偲ばせる」とは「しのばせる」と読み、過去を思い出させる、と…

Read More »

「簡便」とは何て読む?またその意味は?「カンビン」ではなく「カンベン」です。

新聞を読んでいると、見慣れない文言が目に入りました。 「この上ない簡便さで・・・」 「簡便」?? 「カンビン」?? 前後の文章から、なんとなく「簡単」の意味かとは想像できるのですが、読み方などはっきりしなかったので、改め…

Read More »