Tag Archives: 読み

「やもえない」?「やむおえない」?本当の意味とは?漢字ではどのように書く?正しくは「止むを得ない」と記述するのだそうです。

先日職場で会話での話。ちょっと気になる言葉に引っかかりました。 「ヤモエナイ場合はさぁ。」 「やもえない」。。 どうにもならない場合、といったイメージかとは思うのですが、「やもえない」とはどういう意味なのでしょうか?また…

Read More »

「傅く」とは何と読む?またその意味は?「かしずく」と読むのだそうです。

またまた読みの分からない文言に目が止まりました。 「本家に傅く為…」 「傅く」?? まったくわかりません。 早速調べてみました。 「傅く」とは「かしずく」と読み、意味としては、大事にお世話をする、奉仕する、大…

Read More »

「忝い」とは何と読む?またその意味は?「かたじけない」と読むのだそうです。

小説を読んでいると、読みの分からない文言が目に止まりました。 「私には忝い事で…」 「忝い事」?? 何と読むのでしょうか? 早速調べてみました。 「忝い」とは「かたじけない」と読み、時代劇などで耳にしますが、…

Read More »

「ほだされる」とはどういう意味?「絆される」と記述されるのだそうです。

ラジオを聴いていると、聞き馴染みのない文言が耳に残りました。 「ついついホダされてしまって…」 「ホダサレル」?? 何となく聞いたことがあるようなないような。 私自身普段使いでは使わない文言なのでまったく意味…

Read More »

男女の記号、雄「♂」雌「♀」の由来・語源とは?

先日とある会話中の話。 「なんで『♂』が男で『♀』が女なのかね?」 と、ふと聞かれましたが答えられませんでした。 漠然と男子の記号は男性のシンボルっぽいなと考えておりましたが。 気になったので早速調べてみました。 由来と…

Read More »