Tag Archives: 読み

「挙句の果て(あげくのはて)」の「挙句(あげく)」とはどういう意味?語源は?

ラジオを聴いているとちょっと気になる文言が耳に残りました。 「挙句の果てこの結果です…」 「あげくのはて…」 「果て」と言うのは、終り、最後、といったイメージかと思うのですが「挙句(あげく)」とは…

Read More »

「きをいつにする」とはどういう意味?「軌を一にする」と記述するとの事。

ラジオを聴いているとちょっと気になる文言が耳に残りました。 「きをいつにした行動が…」 「キオイツニシタ」?? なんとなく、失敗する、といったイメージがあるのですが、だとすると前後の話と意味がつながらない。。…

Read More »

「天邪鬼」とは何と読む?ひねくれ者を表わす「あまのじゃく」でした。

雑誌を読んでいるとちょっと難しい文言に目が止まりました。 「そんな彼の天邪鬼なところが…」 「天邪鬼」?? 「てんじゃき」?? ちょっと分からなかったので早速調べてみました。 「天邪鬼」とは、ひねくれ者、へそ…

Read More »