TAG

誤用

  • 2020-05-13

「すきこそもののじょうずなり」とはどういう意味?正しくは「すきこそもののじょうずなれ」で、漢字で「好きこそ物の上手なれ」と記述するとの事。

先日、知人とお話している時の事。 ちょっと気になることわざが気になりました。 「やっぱり、すきこそもののじょうずなり、って言うように…」 スキこそモノのジョウズなり。。?? 好きな物事は上達する、といった意味のことわざになるのかと思いますが、最後は「なり」じゃなくて「なれ」、じゃなかったでしたっけ?? ちょっと気になったので、早速調べてみました。 「すきこそもののじょうずなり」はやっぱ […]

  • 2020-01-20

「きとくなかた」とはどういう意味?漢字で「奇特な方」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、またひとつちょっと気になる語句が耳に残りました。 「彼はキトクなかたで…」 キトク、な、かた。。 なんとなく、アイツは変わったやつだ、といった意味になるのかと思いましたが、この「きとくなかた」とはどういう意味になるのでしょうか? ちょっと気になったので、早速調べてみました。 「きとくなかた」とは漢字で「奇特な方」と記述して、素晴らしい行いで感心する、または、珍しく […]

  • 2019-11-07

「あおいろといき」とはどういう意味?「青息吐息(あおいきといき)」の誤用で、漢字で「青色吐息」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、またひとつちょっと気になる語句が耳に残りました。 「それでもうアオイロトイキで…」 あおいろといき。。。 なんとなくどこかで耳にしたことのあるこの「あおいろといき」ですが、そもそもこの「あおいろといき」とはどういう意味になるのでしょうか?? ちょっと気になったので、早速調べてみました。 「あおいろといき」とは漢字で「青色吐息」と記述して、そもそも「青息吐息(あおい […]

  • 2019-08-14

「ふせきをしく」とはどういう意味?漢字で「布石を敷く」と記述するとの事ですが誤用だった模様。

ラジオを聞いていると、またひとつちょっと効き馴染みのない語句が耳に残りました。 「事前にフセキをしくように…」 ふせきをしく?? この「ふせきをしく」とはどういう意味になるのでしょうか? ちょっと気になったので、早速調べてみました。 「ふせきをしく」とは漢字で「布石を敷く」と記述して、将来起こる事に対して備えをする、といった意味になるのだそうです。前半の「布石(ふせき)」とは、囲碁の専 […]

  • 2019-05-22

そもそも「しんこっちょう」とはどういう意味?漢字で「真骨頂」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、またひとつちょっと気になる語句が耳に残りました。 「これこそまさにシンコッチョウで…」 しんこっちょう。。。 この製品が一番良い、一番の特徴、といったイメージになるのかとは思いますが、そもそもこの「しんこっちょう」とはどういう意味になるのでしょうか? ちょっとハッキリしなかったの、早速調べてみました。 「しんこっちょう」とは漢字で「真骨頂」と記述して、「真(しん) […]

  • 2018-10-30

「衣鉢を継ぐ」とは何と読む?またどういう意味?正解は「いはつをつぐ」と読むとの事。

読書をしてると、またひとつちょっと読みの分からない漢字に目が止まりました。 「先代からの衣鉢を継ぐ身として…」 衣鉢を継ぐ。。。 いはち??を、つぐ、、でしょうか?? なんとなく、伝統を守る、といった意味になるのかとイメージしたのですが、この「衣鉢を継ぐ」とはどういう意味になるのでしょうか? ちょっと気になったので、早速調べてみました。 「衣鉢を継ぐ」とは「いはつをつぐ」と読んで、お師 […]

  • 2018-04-05

そもそも「ゲキをとばす」とはどういう意味?「激を飛ばす」は誤用で、正しくは漢字で「檄を飛ばす」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、ちょっと気になる文言が耳に残りました。 「これからゲキを飛ばしに行きますので…」 「ゲキをとばす」。。 なんとなく、カツを入れる、強く応援する、といったイメージで考えておりますが、そもそもこの「ゲキをとばす」とはどういう意味になるのでしょうか? ちょっと気になったので、早速調べてみました。 「ゲキをとばす」とは漢字で「檄を飛ばす」と記述して、初めの「檄(げき)」と […]

  • 2017-12-05

「きではなをくくる」とはどういう意味?またその語源は?漢字で「木で鼻を括る」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、ちょっと気になることわざが耳に残りました。 「キでハナをくくるような対応で…」 「きではなをくくる」。。 木で鼻をくくる、ですよね?くくるとは、しばる、縛り付ける、といった意味かと思いますが、木で鼻を縛り付ける?? よくよく考えると意味が分からないので、早速調べてみました。 「きではなをくくる」とは漢字で「木で鼻を括る」と記述して、無愛想、そっけない、冷たい態度、 […]

  • 2017-09-19

「たいふういっか」とはどういう意味?「台風一家」は間違い。正解は「台風一過」と記述。

先日、子供と話をしていると、ちょっと気になる会話が耳に残りました。 「たいふういっかのお母さんと子供がねー…」 「たいふういっか」。。 これって私も若い頃は間違って記憶していた思い出があります。 改めて早速調べてみました。 台風が過ぎ去った後、といった場合の「たいふういっか」とは、台風ファミリー「台風一家」ではなく、「台風一過」と記述します。後半「一過(いっか)」とは、すぐに通り過ぎる […]

  • 2017-08-02

「たしせいせい」とはどういう意味?漢字で「多士済済(多士済々)」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、ちょっと気になる四字熟語?が耳に残りました。 「それこそタシセイセイの人材が…」 「タシセイセイ」。。 前後の会話から、なんとなく良い意味なのかとは理解できたのですが。 ちょっとハッキリしなかったので早速調べてみました。 「たしせいせい」とは漢字で「多士済済(多士済々)」と記述して、意味としては、優れた人がたくさんいる、との意味になるのだそうです。漢字の読みからか […]