Tag Archives: 漢字

「ぐんゆうかっきょ」とはどういう意味?「群雄割拠」と記述するとの事。

ラジオを聴いていると、ちょっと気になる四字熟語を耳にしました。 「現在ではグンユウカッキョな状態で…」 「ぐんゆうかっきょ」?? 勇ましいイメージではあるのですが、どういった意味になるのでしょうか? ちょっと…

Read More »

「かりそめ」とはどういう意味?「仮初め」と記述するのだそうです。

ラジオを聴いているとちょっと気になる文言が耳に残りました。 「本当にカリソメの一夜でしたね。」 「かりそめ」。。 もちろん聞いたことはありますが、これってどういう意味でしたっけ? ちょっと気になったので早速知らべてみまし…

Read More »

「えいこせいすい」とはどういう意味?「栄枯盛衰」と記述するとの事。

ラジオを聴いていると、ちょっと聞きなれない四字熟語を耳にしました。 「時代はエイコセイスイと…」 「えいこせいすい」?? 四字熟語であろうことはイメージできるのですが、どうやって書くのでしょうか?またその意味…

Read More »

「めっそうもない」の「めっそう」とはどういう意味?「滅相」と記述するのだそうです。

先日仕事中での会話の中で、ふと気になる文言が耳に残りました。 「イエイエ。メッソウもございません。」 「めっそうもございません」。。 もちろん、とんでもないです、とへりくだって恐縮している様を言っているのは理解しています…

Read More »

「きんぴらごぼう」の「きんぴら」とはどういう意味?その語源は?

先日子供と食事をしている時に、不意に質問されました。 「なんでキンピラっていうの?」 「ん?キンピラ??」 言われてみればなんでなんでしょう?? 早速調べてみました。 キンピラとは漢字で「金平」と記述して、「マサカリ担い…

Read More »

「せいこくをいる」とはどういう意味?漢字で「正鵠を射る」と記述するのだそうです。

ラジオを聴いていると耳馴染みのない文言が耳に残りました。 「彼の行いはまさにせいこくをいった形に…」 「せいこくをいった」?? まったく聞いたことがありません。 早速調べてみました。 「せいこくをいる」とは「…

Read More »

「頌春」とは何と読む?正解は「しょうしゅん」と読むのだそうです。

皆様、明けましておめでとう御座います。 本年も引き続き皆様に有益な情報を発信できるよう精進して参ります。 毎年恒例の年賀状を作成しようかと、諸々サンプルをチェックしているとあまり見かけない語句を目にしました。 「頌春」 …

Read More »

「こぼんのう」とは「子煩悩」と記述する?「子」に対するの「煩悩」という事ですかね。

いよいよ今日は大晦日ですね。今年も有難うございました。 大晦日と言えば「除夜の鐘(じょやのかね)」。108つある煩悩を吹っ飛ばす金の音、というやつですね。ここでふと思ったのが、子供好きな人の事を「こぼんのう」と言いますが…

Read More »

「変梃」とは何と読む?「へんてこ」と読むのだそうです。

小説を読んでいると、読みの分からない文言を目にしました。 「前から変梃な恰好を…」 「変梃」?? 何と読むのでしょうか? 早速調べてみました。 「変梃」とは「ヘンテコ」と読み、意味としては、奇妙な、変な、とい…

Read More »

「即ち」とは何と読む?またその意味は?正解は「すなわち」でした。

小説を読んでいると、読みの分からない語句が目に止まりました。 「人生おは即ち…」 「即ち」?? 「そくち」?? よく意味が分かりません。早速調べてみました。 「即ち」とは「すなわち」と読み、意味としては、つま…

Read More »