「ジャイアントキリング」とはどういう意味?英語で「giant killing」と記述するとの事。

ラジオを聴いていると、ちょっと聞きなれないカタカナ英語を耳にしました。

「先日の試合はジャイアントキリングでしたから・・・」
「じゃいあんときりんぐ」??

会話の内容からなんとなく、予想がつかない、といった雰囲気なのかとイメージしたのですが。
ちょっと気になったので調べてみました。

「ジャイアントキリング」とはアルファベットで「giant killing」と記述して、日本語でいう「番狂わせ」の意味になるのだとか。スポーツやギャンブルなどで、圧倒的に有利と予想されていた方が格下相手に敗けてしまう、という事ですね。前半の「giant(ジャイアント)」とは、巨人、大男、巨大なもの、といった意味で、続く「killing(キリング)」とは、殺す、倒す、といった意味になるとの事で、合わせて直訳すると、巨人を倒す、といった意味になる模様です。
ちなみに「ジャイアント・キリング」というサッカーを題材にした漫画があったとの事でした。

なるほど、またひとつ勉強になりました。
人生日々勉強ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。