2011年3月11日 最悪の大地震

2011年3月11日午後2時45分頃、宮城県沖を震源地とした大地震が起こりました。私の住んでいる地域でも、発生直後から停電が続きました。翌12日深夜2時頃に停電は復旧しましたが、時間と共に明らかになる各地の状態、目を覆いたくなる現実、まさに悪夢です。

どこから何をしたら良いのか。今後どうなるのか。

今はなるべく節電、節約をして、事態を見守るしかできませんが、こんな時こそ救援、復旧、復興に向けて日本中が一丸となれればと思います。

がんばれニッポン!がんばれ!

募金情報まとめ – 平成23年東北地方太平洋沖地震


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*