ベーシックインカムとは何ですか?

最近、ちょこちょこと耳にする「ベーシックインカム」。

一体何の事でしょうか、調べてみました。

最低限の生活をするのに必要な金額、おおよそ5万円から8万円程を、無条件で全国民に支給しよう、といった構想。だそうです。

つまりは、年金や子供関連の手当や年収の多い少ないに関わらず、国民一律で分け隔てなく、現金を支給しようじゃないか、という構想。

ホントに実現できるの?とか、税金がものすごい事になりそう、、、とか思いますが、如何なものでしょうか。

社会制度を根幹から見直す必要があると思いますので、実際に実現出来るか否かもクエスチョンですが、面白い考え方の一つだな、と、思います。

[ LINK ] : ベーシック・インカム入門 (光文社新書)


One thought on “ベーシックインカムとは何ですか?”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*