「喜捨」とはなんと読む?その意味は?(きしゃ)

新聞を読んでいると、ちょっと難しい文言を目にしました。

「進んで喜捨する・・・」
「喜捨」??
「キシャ」??
喜んで捨てる??

なんとなく前後の文面から、寄付的な意味なのかとは想像できるのですが、ハッキリしなかったので改めて調べてみました。

「喜捨(きしゃ)」とはやはり想像していた通り、寄付する事を指しているようなのですが、主にお寺や僧侶、貧困者に寄付することを指しているようです。
元々は宗教用語で、自分の財産を喜んで寄付することを言い、またそうすることによって、金品への執着、物欲からの脱却をはかっているのだとか。

基本的には「寄付」といった意味で問題内容ですが、宗教色が強い文言のようですね。
現代でも一部カルト教団などでは「喜捨」が行われているとの噂を聞きますがちょっと怖いですね。
私はまだそこまで人生を悟れておりませんので、もうしばらくは自我と家族の為にもがいて頑張ろうと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*