「オーガナイザー」とはどういう意味?

ちょっと聞きかじった事がある程度の言葉で「オーガナイザー」という言葉がありますが、これってどういう意味なのでしょうか?なんとなくプロデューサー的な意味かと思いますが、ちょっと調べてみました。

オーガナイザー(オルガナイザー)は英語で「organizer」と書いて、主催者、勧誘する人、といった意味なのだそうです。最近テレビでよく聞く意味としては、「主催者」=「リーダー」的な意味となるのでしょうが、別の意味で、「オルグする人」=「勧誘する人」という意味もあるようで、この場合特定の宗教団体や政治団体に勧誘する人のことを言うのだそうです。こちらの意味はあまりいい感じではないですね。

言葉の響きはヒーロー物の必殺技みたいでカッコいいですよね。
私もいつかは何かを主催するような大きい仕事をしてみたいものです。


One thought on “「オーガナイザー」とはどういう意味?”

  1. はじめまして、TVスタッフの場合、元読売テレビ=ワイズビジョンに所属していた頃の白岩久弥氏(現・吉本興業所属、松本人志監督の映画作品のエグゼクティブプロデューサーを担当)が一部の番組で「オーガナイザー」という肩書きでスタッフロールに名を連ねていたことがありました。他の番組では「総合演出」と「チーフプロデューサー」のいずれかが使用されていましたがワイズビジョンのホームページでは「総合演出」に統一されており、結局のところはこれと同義であるものと思われます。しかし他に「オーガナイザー」という肩書きを使用するTVスタッフが居ないことから、真偽の程は定かではありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*