「ないせいてき」とはどういう意味?また漢字ではどうに書く?「内省的」と記述するのだそうです。

ラジオを聴いていると、ちょっと聞きなれない文言が気になりました。

「昔からナイセイテキな性格なので…」
「ないせいてき」??

このナイセイテキとはどういった意味なのでしょうか?
また漢字ではどのように書くのでしょうか??

諸々気になったので早速調べてみました。

「ナイセイテキ」とは「内省的」と記述して、辞書で「内省(ないせい)」の意味を見てみると、深く自己をかえりみること、反省、とありました。これに「的」を付与して使っている模様でした。他にもいろいろ調べてみると似た意味で、内観、自責、内向的、といった語句が見られました。まとめると、どちらかというとポジティブでなくネガティブなニュアンスで自分を責める、反省する、自分自身を見つめ直す、といったイメージになるのかと理解しました。

内気な自分からは行動を起こさない「引っ込み思案」的な性格と近いかもしれませんね。
というか「ひっこみじあん」って、「引っ込み思案」と書くのですね!
またひとつ、いやふたつ勉強になりました。
人生日々勉強ですね。


2 thoughts on “「ないせいてき」とはどういう意味?また漢字ではどうに書く?「内省的」と記述するのだそうです。”

  1. タイトルが、ナイセイテキではなく、ナイテイテキになってしまっていますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*