「しゃかりき」の語源とは?漢字で「釈迦力」と書いてお釈迦様から由来しているのだそうです。

ラジオを聴いていると懐かしい歌を耳にしました。「大人はーみえーなーい しゃかりーきコロンブース♪」
光GENJIの「パラダイス銀河」ですが、この「シャカリキ」とは??

「一途に頑張っている様」といったイメージなのかとは思うのですが、シャカリキとはどういう由来の文言なのでしょうか?
ちょっと気になったので改めて調べてみました。

「しゃかりき」とはもともと「釈迦力」と記述して、その字の意味そのままに、お釈迦様の人々に尽くす大きな力、といった意味になのだそうです。そこから転じて、「何かに懸命に取り組むこと」といった意味になったのだそうです。

なるほど、まさか「お釈迦様」の力だったとは考えが及びませんでした。
調べてみるとストーリーがあって興味深いですね。
人生日々勉強です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*