「南船北馬」とはなんと読む?またその意味は?

昨日の四字熟語に関連して、また似たような四字熟語を目にしました。

「南船北馬」
「なんせんほくば」?でしょうか?

多分「東奔西走(とうほんせいそう)」と同様の意味かとは予想がつくのですが、改めて調べてみました。

「南船北馬」とは予想通り「なんせんほくば」と読み、意味としては昨日の「東奔西走」と同様に、忙しい、との意味になるようですが、全国を忙しく旅をしている、といったイメージが強いそうです。いわれは古い中国がとの事で、南部は川や海が多いので船を使い、北部は山が多いので馬で旅をする、と言った意味になるのだそうです。

なるほど、やはりイメージしていた通りの語句でした。
またひとつ勉強になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。