「一朝一夕」とはなんと読む?またその意味は?正解は「いっちょういっせき」との事。

新聞を読んでいると、ちょっと読みが不安な四字熟語に遭遇しました。

「一朝一夕にはできない…」
「一朝一夕」。。
いっちょういちゆう??

簡単にはできない、といった意味なのかとは前後の文章から理解できるのですが。
気になったので早速調べてみました。

「一朝一夕」とは「いっちょういっせき」と読み、短い時間、との意味で使われるとの事。文字通り、一回の朝、一回の夕方ほどの短い時間、との例えになるかと思いますが、多くは、一朝一夕には出来ない、と否定の意味で使われるとの事。

「いっちょういっせき」との四字熟語は知っていましたが、「一夕」を「いっせき」と読むとは知りませんでした。
まだまだ知らない日本語がたくさんあります。人生日々勉強ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。