「トランジスタグラマー」とはどういう意味?英語で「TRANSISTOR GLAMOUR」と記述するとの事。

ラジオを聴いていると、ちょっと聞きなれないカタカナ英語を耳にしました。

「なんともトランジスタグラマーといいますか…」
「トランジスタグラマー」??

なんとなく女性の容姿を褒めている意味なのは分かりますが、これってどういう意味なのでしょうか?
ちょっと気になったので早速知らべてみました。

「トランジスタ・グラマー」とは「Transistor Glamour」と記述して、意味としては小柄ながらプロポーションが整っていて、性的魅力の高い、セクシーな女性の事を指すのだそうです。
語源としては、真空管からトランジスタを利用したラジオが発売され、小型なのに高性能、という意味で「トランジスタ」と使われていたのだそうです。昭和30年代に生まれた造語のようで、もちろんネイティブの英語圏で使っても意味は通じない和製英語との事。

なるほど、そんな昔にできたスラングなのですね。
現在では死後になっているようですが、語句の語呂、響きも良いので逆に新鮮に聞こえますね。
またひとつ勉強になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。