「エイブル」とはどういう意味?「able」と記述するのだそうです。

友人に聞かれてよく分からなかったカタカナ英語がありました。

「不動産屋さんにエイブルってあるけど、エイブルってどういう意味か知ってる?」
「エイブル」。。

はたして英語なのか何語なのかも。。
早速調べてみました。

「エイブル」とは英語で「able」と記述し、単独で使われることはほどんとなく、「be able to」などとして、can と意味の近い「できる」的な意味で使わるれるんだそうです。

たとえば、「He plays Game.」とすると「彼はゲームをします。」となりますが、「He is able to play Game.」とすると「彼はゲームをすることができる。」といったニュアンスの意味になるのだそうです。

若干まわりくどい言い回しになるようですが、「できる」といった意味になるようです。
日本語もそうですが、英語もまだまだ知らない言葉が沢山あります。
人生日々勉強ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。