MONTH

2019年7月

  • 2019-07-31
  • 2019-07-23
  • 0件

「デモクラティック」とはどういう意味?英語で「democratic」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、またひとつちょっと気になるカタカナ英語が耳に残りました。 「自ら学ぶデモクラティックスクールでは…」 デモクラティック、、スクール。。 デモクラティック?? 前後の内容から、何らかの学校になるのかとは理解できたのですが、前半の「デモクラティック」とはいったいどういう意味になるのでしょうか? ちょっと気になったので、早速調べてみました。 「デモクラティック」とは英語 […]

  • 2019-07-31
  • 2019-07-23
  • 0件

「肚を括る」の「肚」とは何と読む?またその意味は?正解は「はら」と読むとの事。

読書をしていると、またひとつちょっと読みの分からない語句がありました。 「彼らは肚を括る…」 肚を括る。。。 肚?? どこかで見た事のあるこの「月」に「土」と記述する「肚」の文字ですが、コレはなんと読むのでしょうか? ちょっとハッキリしなかったので、早速調べてみました。 「月」に「土」と記述する「肚」とは「はら」と読んで、「肚を括る(はらをくくる)」と読んで、覚悟を決める、心を固める、 […]

  • 2019-07-30
  • 2019-07-23
  • 0件

「ミニットマン」とはどういう意味?英語で「Minuteman」と記述するとの事。

移動中の車内で引き続き、自力でスピードラーニング継続中です。 本日またひとつ気になる単語が耳に残りました。 「… ミニッツメン …」 カタカナ英語で記述すると、ミニットマン、となるでしょうか。 ちょっと気になったので、早速調べてみました。 「ミニットマン」とは英語で「Minuteman」と記述して、直訳すると、一分の男、との意味になるとの事。アメリカ独立戦争の民兵を指してい […]

  • 2019-07-30
  • 2019-07-23
  • 0件

「りんけん」とはどういう意味?漢字で「臨検」と記述するとの事。

ラジオでニュースを聞いていると、またひとつちょっと気になる語句が耳に残りました。 「また、リンケンした後に…」 りんけん。。。 隣県?となりの県?? 話の内容から、隣の県、ではないと思いますが、この「りんけん」とはどういう意味になるのでしょうか? ハッキリしなかったので、早速調べてみました。 「りんけん」とは漢字で「臨検」と記述して、その場に臨んで(のぞんで)検査する、との意味になると […]

  • 2019-07-29
  • 2019-07-23
  • 0件

「ドクトリン」とはどういう意味?英語で「doctrine」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、またひとつちょっと気になるカタカナ英語が耳に残りました。 「終戦直後の吉田ドクトリンに…」 ドクトリン。。。 なんとなくどこかで聞いた事のあるこの「ドクトリン」ですが、そもそもどういう意味になるのでしょうか? ちょっと気になったので、早速調べてみました。 「ドクトリン」とは英語で「doctrine」と記述して、ラテン語で、教え、との意味に由来した英語で、宗教などの […]

  • 2019-07-29
  • 2019-07-23
  • 0件

「かんがんのいたり」とはどういう意味?漢字で「汗顔の至り」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、またひとつちょっと気になる語句が耳に残りました。 「今思えば、かんがんのいたりで…」 カンガンのいたり。。。 かんがん?? この「かんがんのいたり」とはどういう意味になるのでしょうか? まったく分からなかったので早速調べてみました。 「かんがんのいたり」とは漢字で「汗顔の至り」と記述して、前半の「汗顔(かんがん)」とは、顔に汗をかくほどに恥ずかしく思う、といった意 […]

  • 2019-07-28
  • 2019-07-17
  • 0件

「ミニキャブ」とはどういう意味?アルファベットで「minicab」と記述するとの事。

週末恒例車名の由来シリーズ。今週は三菱の車で参ります。 本日は古くから親しまれている三菱の軽トラック、軽バンでお馴染み、三菱・ミニキャブについて調べて参ります。 「ミニキャブ」とはアルファベットで「minicab」と記述して、タクシーや昔の馬車、トラックなどの運転席、などとの意味の「Cab(キャブ)」と、小さいもの、小型、との意味の「mini(ミニ)」からなる造語で、小さな車体に広い荷台、との意味 […]

  • 2019-07-27
  • 2019-07-17
  • 0件

「アイ・ミーブ」とはどういう意味?アルファベットで「i-MiEV」と記述するとの事。

週末恒例車名の由来シリーズ。今週は三菱の車で参ります。 本日は三菱の軽自動車で三菱初の電気自動車、三菱・アイミーブについて調べて参ります。 「アイ・ミーブ」とはアルファベットで「i-MiEV」と記述して、先頭の「i(アイ)」とは、自分を意味する「I」、アイ、との語感から「愛」、革新を意味する「innovation(イノベーション)」、想像を意味する「imagination(イマジネーション)」、知 […]

  • 2019-07-26
  • 2019-07-27
  • 0件

「ホールドオン」とはどういう意味?英語で「hold on」と記述するとの事。

映画を見ているとまたひとつ、ちょっと気になる英語が耳に残りました。 「… ホールドン …」 ホールドン。。 カタカナ英語で記述すれば、ホールド・オン、でしょうか? つかまれ、といった意味になるのかと思っていましたが、なんとなく場面と違うような。。。 ちょっと気になったので、早速調べてみました。 「ホールドオン」とは英語で「hold on」と記述して、固定する、しっかりとつか […]

  • 2019-07-26
  • 2019-07-27
  • 0件

「割譲」とは何と読む?またその意味は?正解は「かつじょう」と読むとの事。

読書をしているとまたひとつちょっと読みの分からない語句に目が止まりました。 「一部領土の割譲を受けて…」 割譲。。。 わり、、じょう?? 何となく前後の文脈から、譲り受ける、といった意味になるのかと想像できますが、この「割譲」とは何と読むのでしょうか? ちょっと気になったので、早速調べてみました。 「割譲」とは「かつじょう」と読んで、所有物を譲渡する、といった意味になるのだそうです。特 […]