Tag Archives: 読み

そもそも「生半可(なまはんか)」とはどういう意味?半可通(はんかつう)なる語句に由来しているとの事。

ラジオを聞いていると、ちょっと気になる語句が耳に残りました。 「なにをやってもナマハンカで…」 「なまはんか」。。 中途半端、未熟、といったイメージで覚えていますが、そもそもこの「なまはんか」とはどのような意…

Read More »

「俎上」とはなんと読む?またその意味は?正解は「そじょう」と読むとの事。

読書をしていると、またひとつ読みの不明な語句が目に止まりました。 「問題を俎上に載せるのであれば…」 「俎上」。。 まったく意味がわかりません。早速調べてみました。 「俎上」とは「そじょう」と読んで、まな板の…

Read More »

「平仄」とはなんと読む?またその意味は?正解は「ひょうそく」と読むとの事。

読書をしていると、読みの分からない漢字を目にしました。 「平仄に合わない事を…」 「平仄」。。。 ヒラ、は分かりますが、仄?? まったく意味が分かりません。早速調べてみました。 「平仄」とは「ひょうそく」と読…

Read More »

「なりふりかまわぬ」?「なりふりかまわず」とはそもそもどういう意味?漢字で「形振り構わず」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、ちょっと気になる慣用句?が耳に残りました。 「◯◯氏はなりふりかまわぬ姿勢で…」 「なりふりかまわぬ」。。「ナリフリカマワズ」、ですよね。 そもそもこの「ナリフリ」とはどういう意味になる…

Read More »

「波止」とはどういう意味?またなんと読む?正解は「はと」と読むとの事。

読書をしていると、ちょっと気になる漢字が目に止まりました。 「波止を築いた…」 「波止」。。 コレってどこか見たような気が。。 ちょっとモヤモヤしたので早速調べてみました。 「波止」とは「はと」と読み、意味と…

Read More »

「手水舎」とは何と読む?またその意味は?正解は「ちょうずや」「てみずや」などと読まれるとの事。

雑誌を読んでいると、ちょっと気になる語句が目に止まりました。 「まずは手水舎に…」 「手水舎」。。 そのまま「てみずしゃ」でしょうか?コレってどういう意味なのでしょうか? ちょっと気になったので早速調べてみま…

Read More »

「弥縫策」とはどういう意味?またその意味は?正解は「びほうさく」との事。

新聞を読んでいると、ちょっと読みの分からない文言を目にしました。 「弥縫策を講じる..」 「弥縫策」。。 まったく意味が分かりません。早速調べてみました。 「弥縫策」とは「びほうさく」と読み、初めの二文字「弥縫(びほう)…

Read More »

「辛酸を舐める(しんさんをなめる)」の「辛酸(しんさん)」とはどういう意味?

新聞を読んでいると、ちょっと気になる慣用句?を目にしました。 「これまで辛酸を舐め続けてきた…」 「辛酸を舐める」。。 しんさんをなめる、ですよね。 なんとなく、辛い経験、といった意味かとは思うのですが、コレ…

Read More »

「けいみょうしゃだつ」とはどういう意味?漢字で「軽妙洒脱」と記述するとの事。

ラジオを聴いていると、ちょっと気になる四字熟語を耳にしました。 「本日もケイミョウシャダツで…」 「けいみょうしゃだつ」。。 なんとなく、スマート、といったイメージかと想像するのですが。。 ちょっとハッキリし…

Read More »