「目出度い」とは何と読む?正解は「めでたい」でした。

雑誌を読んでいると、ちょっと意味の分からないワードを目にしました。

「それは大変目出度い事で・・・」
「目出度い」??
「めでどい」???

気になったので早速調べてみました。

「目出度い」とは「めでたい」と読み、あの「おめでたい」の「めでたい」でした。
他にも「芽出度い」と記述するケースもあるのだそうです。

また関連して調べてみると、そもそも「めでたい」の語源とは、賞賛する意味の「愛(め)でる」から由来しているとの事で、今回の「目出度い」「芽出度い」との表記は当て字なのだそうです。

「めでどい」が「めでたい」だったとは気付きませんでした。
まだまだ知らない日本語がたくさんあります。
人生日々勉強ですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*