「有耶無耶」とは何て読む?その意味は?正解は「うやむや」です。

小説を読んでいると、見慣れない四字熟語を目にしました。

「有耶無耶にした問題を・・・」
「有耶無耶」???

まったく意味が分かりません。
早速調べてみました。

「有耶無耶」とは「うやむや」と読むとの事で、うやむやといえば、はっきりしない、曖昧な、といった意味になるかと思います。またその由来を調べてみると、元々は「もやもや」したイメージでモヤモヤと言っていたところを、当て字として「有耶無耶」というようになったのだとか。そもそも「有耶無耶」は漢文で「ありやなしや」と読まれていて、「うやむや」とはまったく関係がないとのこと。

まさに語源も「うやむや」のようですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*