「御芳志」とはどういう意味?(ほうし)

冠婚葬祭などで使われる類の文言かとは思いますが、先日ちょっと目にしてよく理解できない文言に遭遇しました。

「御芳志を賜り…」
「ごほうし」かとは思いますが、どのような意味になるのでしょうか?
想像するに「志(こころざし)」と言われる金銭や物品を頂いてありがとうございます、的なニュアンスなのかとは想像できますが。

ちょっと調べてみました。

「芳志」とはやはり、「寸志(すんし)」などに対しての謙譲語で、謙ってお礼を申す際に使われる語句のようですね。あまり普段使いでは使われないと思いますので、やはり冠婚葬祭など、畏まった席で使われる手紙言葉なのでしょうか。

本当にいろいろな言い回しがあって、日本語って難しいですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*