「中二病」とはなんですか?

先日雑誌を見ていると、見なれない言葉に遭遇。

「中二病」?

どんな病気かと思って調べてみたら、中学二年生(14歳)くらいの発想、考え方を揶揄するスラング。だそうです。元々は伊集院光さんのラジオ番組から波及したようで、伊集院さん自らが、「自分はいまだに中二病」と発言した所から、番組内のコーナーになり、発展していった模様です。

「少年の心を忘れない大人」は良いですが、「大人になれない子供大人」は問題ですよね。昨今のニート問題や、我が子を虐待してしまう自分勝手な親など、冗談で済まされないケースもありますので、精神の成長は本当に大切なことなんだと、実感する次第です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*