「スポイル(Spoil)」って良い意味かと思ってたら、損なう、台無しにするなど、残念な意味なんですね。

ラジオを聴いていると、ちょっと気になるカタカナ英語を耳にしました。

「○○にスポイルされて・・・」
「スポイル」?

なんとなく、影響される、触発される、といった意味かと思うのですが、なんとなく曖昧だったので改めて調べてみました。

「スポイル」とは英語で「Spoil」と記述して、意味としては、損なう、台無しにする、子供を甘やかし過ぎてダメな性格にしてしまう、といった意味なのだそうです。カタカナ英語で使われる場合も、ヤル気をなくさす、台無し、と、同様の意味で使われるのだそうです。

えー!そうだったんですね!!
影響する、ということでは正解でしたが、まさかマイナスな意味だとはこれっぽっちも考えておりませんでした。

これまで影響された、との意味でちょこちょこ使ってしまってました。(恥)
改めて調べてみて良かったです。。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*