「シンパシー」とはどういう意味?(sympathy)

なんとなく聞いたことはあるけれど、意味を理解していないカタカナ英語がまたひとつ。

「シンパシーを感じて・・・」
シンパシー??
まったく意味が分かりませんので、早速調べてみました。

シンパシー(sympathy)とは英語で、共感、共鳴または同情を意味するのだそうです。
「彼女と映画とみてシンパシーを感じた。」というと、同じ場面で感動した、などという使い方になるのでしょうか。日本では「同情」の意味で使われることはあまりないように思われます。

3/11の大震災では、日本国民全ての人が同様のシンパシーを感じたのではないでしょうか。
その共鳴感を忘れることなく今後とも復興に協力できればと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*