「グローバル(global)」とはどういう意味?

最近よく聞くカタカナ英語で、「グローバル」という語句がありますが、なんとなく分かるものの、意味を聞かれるとはっきり答えられない感じでしたので、改めて調べてみました。

「グローバル(global)」とは、世界規模、地球全体、国境とは関係なく、活動をする事のようです。
2国間などの限られた交流ではなく、あくまでも世界全体を指しているのだそうです。

そもそも「球体」を意味する、「グローブ(globe)」が地球や地球儀の事を指しているようになり、そこから地球規模の事を、「グローバル・スタンダード」や「グローバル・コミュニケーション」などと、言い始めたようです。

インターネットの普及で、国境の垣根の高さも非常に低くなった今、我々一般人でも、グローバルな風潮を肌で感じることができているのではないでしょうか。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*