「ちょっと」に代わる敬語は?「少々」?「あいにく」?「いささか」?

新入社員が入社してもう少しで2カ月ほど経ちます。彼らも仕事や会社に慣れてくる時期なのではないでしょうか。また彼かの言葉使いを聞いていると少々気になる言葉が出てきます。

「ちょっとお待ちください。」
「スイマセン、ちょっと予定が・・・」

私も普段意識することなく使っているこの「ちょっと」という文言ですが、変わる敬語とは何があるでしょうか?
ちょっと調べてみました。

前後の内容によって使用する言葉も変わってくるかと思いますが、たとえば上記に挙げました電話対応時など、お待たせする場合は、「少々お待ちください。」と置き換えるのがベストなのではないでしょうか。またスケジュール調整などでお断りしなくてはならないケースでは、「申し訳ございませんが、あいにく予定がありまして・・・」でしょうか。

「ちょっと」

「少々」
「しばし」
「いささか」
など。

あとはケースバイケースで使い分けでしょうか。
自然と口をついて出てくるまでは大変ですが、新社会人の皆さまも頑張ってくださいね。
私も日々レベルアップできるよう努力します。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*