「いちゃもん」の語源とは?

小説を読んでいるとちょっと気になる文言に遭遇しました。

「いちゃもんをつけた…」

「いちゃもん」とは無論、苦情や文句、言いがかり、といった意味なのは知っていますが、その由来、語源が気になりました。なんで文句が「いちゃもん」なのでしょうか?「もん」は文句のもん?だとしたら「いちゃ」とは??

早速調べてみました。

「いちゃもん」の「いちゃ」とは、ぐずぐずと文句を言う事なのだそうです。そして予想の通り「もん」は「文句」の「もん」からきているとの事。

自分は文句を言うのも言われるのもイヤなので、何か気になることがあっても言わないようにしています。
ただし、注意、指摘などと「文句」は似て非なるものと思いますので、そういった場合には真摯に受け止めようと心掛けています。
素直に受け止めるのは大変難しいですが。。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*