「ストレート・アヘッド」とはどういう意味?「straight ahead」と記述するとの事。

雑誌を読んでいると、ちょっと見慣れないカタカナ英語を目にしました。

「曲自体はストレートアヘッドな…」
「ストレートアヘッド」??

音楽関連の記事だったので、音楽関連の専門用語なのかなと予想はしているのですが。
気になったので早速調べてみました。

「ストレートアヘッド」とは英語で「straight ahead」と記述して、結論から言うといわゆるスタンダードな4ビートのジャズの事を指すのだそうです。日本で「フォービート」と一般的に言われるのに対して、アメリカでは「ストレートアヘッド」と呼ばれるのだそうです。

譜面の通りにアドリブなど入れずに演奏する、と言った意味も含んでいて、純粋な、生の、ちゃんとした、と言ったイメージなのだそうです。

またアニメーションの世界でも同じ文言でアニメーションの手法に関する専門用語があるのだそうです。また聞きなれない英単語「アヘッド(ahead)」とは、野球などでリードしている状態の事をいうのだそうです。

なるほど、国によって言い方が違うのですね。
またひとつ勉強になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。