「胡散臭い(うさんくさい)」の「胡散」とはどういう意味?

先日友人と話している時の事。

いまいちあの人はウサン臭くてねー。
あー、分かる分かる。と。

ん?
「うさんくさい」。。

信用ならない、といった意味なのは分かりますが、この「ウサン」とはどのような意味なのでしょうか?
また漢字ではどのように書くのでしょうか。

ちょっと気になったので早速調べてみました。

「うさんくさい」とは「胡散臭い」と記述して、怪しい、疑わしい、油断ならない、といった意味との事。前半の「胡散(うさん)」を調べてみると、怪しい、不審、といった意味を持つようで、こちらに「臭い」を付けて、「怪しい臭いがする」といったイメージで使われている模様です。また「胡散」=「胡乱(うろん)」との表記があったのでさらに調べてみると、同様の意味を持っていて、「胡乱(うろん)」を元にして「胡散(うさん)」との文言が出来たのだそうです。他にも諸説あるようです。

なるほど「胡散(うさん)」とは知りませんでした。
まだまだ知らない日本語がたくさんあります。
人生日々勉強ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*