「アライアンス」とはどういう意味?

先日職場での会議中に、「アライアンスの方向で・・・」と、聞きなれないカタカナ英語を耳にしました。その場では分かっているようなフリをしておりましたが、本当はよく理解しておりませんでした。話の流れから、共同作業する、といった意味かと思われたのですが。

早速ひっそりと、調べてみました。

「アライアンス」とは、連携、同盟、協力、といったニュアンスで使用されているようです。つまり、会議中での意味は、「業務提携する」といった意味なのかと理解しました。

なんとなく間違っていなかったようでした。
「アデランス」ならよく知っていたのですが。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*