「ふくしん」とはどういう意味?(腹心)

ラジオを聴いていると、聴きなれない文言を耳にしました。

「彼は大事なフクシンですから・・・」
「ふくしん」?

なんとなく優秀な部下、パートナー、といったニュアンスなのかとは思いますが、ちょっと理解が足りていないので早速調べてみました。

「ふくしん」とは「腹心」と記述して、意味は「腹」と「胸」、またそこから「心の奥底」と言う意味で、「本音」的な意味と、何でも話せる仲の方を指して「腹心」と言うのだそうです。

社長の右手、的な意味かと思っておりましたが、それよりも心おきなく何でも話せる仲、と言う事なんですね。

なかなか本当の友達、親友と呼べる人、腹心のパートナーを見つけるのは難しいですよね。
素敵なご縁に恵まれますように。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*