Tag Archives: 間違い

「至極全う」は間違い?「至極真っ当」が正解?(しごくまっとう)

先日、仕事の打合せの席で同僚にちょっと指摘されました。 「至極全う」と、記述したところ、「至極真っ当」が正解だよ。と。 違和感を感じつつも、その場では波風が立たないようにさっと流しましたが、ちょっと気になったので調べてみ…

Read More »

「おざなり」と「なおざり」は同じ意味?正解はちょっと違います。

先日会社での会話の中でちょっと気になる文言が気になりました。 「やっぱりオザナリな態度だと・・・」 「オザナリな接客だけは・・・」 Aさんは「おざなり」といい、Bさんは「なおざり」と、多分互いも気付いているのかいないのか…

Read More »

「まがいなりにも」と勘違いしてました。正解は「曲がりなりにも(まがりなりにも)」というんですね。

先日友人との会話の中でちょっと指摘されました。 「まがいなりにも20年やってるからねー」と私。 若干の間があって 「まがいなりにもじゃなくて、まがりなりにもでしょ?」 え!!そうなの。。。 ずーっとそうと思って使っていた…

Read More »

「小春日和(こはるびより)」は年中使える言葉ではない?正解は冬の言葉です。

ちょっとあったかい天気のいい日の事を「小春日和(こはるびより)」と言いますが、先日知り合いが指摘されていたのを隣で盗み聞きました。 とある先日のこと。 天気の良い日にぷらぷらあるいている途中に、 「いやー、今日は小春日和…

Read More »

「フカン的」とはどういう意味?「見下す」的かと思ってましたが間違いでした。(俯瞰的)

先日、仕事の会議中に気になる文言を言われている方がいました。 「もう少しフカン的に考えてください。」 ふかんてき?? なんとなく、上から目線的な意味かと思っていましたが、これだと意味がちょっとおかしい。。 見下すように考…

Read More »

「ご努力いただき」とは間違い?正しくは「ご尽力(じんりょく)」が正解です。

先日、新人社員がなにやら話しているのを耳にしました。 「この度はご努力いただいてありがとうございました。」 むむむむ!「ご努力」!? ちょっと違いますよね。。 金額の事、値下げに応じていただいた、ということであれば「勉強…

Read More »

十把一絡とはなんと読む?その意味は?「じゅっぱひとからげ」ではなく「じっぱひとからげ」が正解。

新聞を読んでいると、見慣れない文言を目にしました。 「山積する問題を十把一絡にせず…」 「十把一絡」?? 全く読めません。。 早速調べてみました。 「十把一絡」とは「じっぱひとからげ」と読み、意味としては、さほどたいした…

Read More »

「荒治療(あらちりょう)」は間違い。正しくは「荒療治(あらりょうじ)」です。

先日、友人との会話の中でふと引っかかりました。 「いやー、歯医者の先生がアラチリョウでさー。」 ん?あらちりょう?荒治療?? ちょっとハッキリしないのでその場は何事もなくスルーしましたが、荒療治(あらりょうじ)の間違いだ…

Read More »

「高級対応」とはどういう意味?どうに書く?(恒久対応<こうきゅうたいおう>)

先日、また仕事中に会話の中で聞きなれない文言を耳にしました。 「繰り返さないよう、コウキュウ対応を至急検討する…」 「高級対応」? なんとなく話の流れから、ミスを繰り返さないようなシステムを作るって事は分かったのですが、…

Read More »

「古色然」とはどういう意味?「古色蒼然(こしょくそうぜん)」の間違い?(然<ぜん>として)

とある雑誌を読んでいると、見慣れない文言に目が止まりました。 「その建物は古色然として…」 「古色然」?? なんとなく古めかしくと言ったイメージかとは思いますが、一応調べてみました。 すると辞書などでは出てこなくて、似た…

Read More »