Tag Archives: 読み

「気炎を吐く」とは何と読む?またどういう意味?正解は「きえんをはく」と読むとの事。

読書をしていると、またひとつちょっと読みの分からない語句がありました。 「激しく気炎を吐く様に…」 気炎を吐く。。。 この「気炎を吐く」とは何と読むのでしょうか?またその意味は?? ちょっと気になったので、早…

Read More »

「深甚に思う」の「深甚」とはどういう意味?正解は「しんじん」と読むとの事。

雑誌を読んでいると、またひとつちょっと読みのハッキリしない語句に目が止まりました。 「深甚に思う…」 深甚。。。 しん、、ご?? この「深甚」とは何と読むのでしょうか? ちょっと気になったので、早速調べてみま…

Read More »

「しきせんめい」とはどういう意味?漢字で「旗幟鮮明」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、またひとつちょっと意味がハッキリしない四字熟語?を耳にしました。 「考え方がシキセンメイになって…」 しきせんめい。。。 なんとなく話の前後から、考え方がハッキリする、といった意味になる…

Read More »

「沙汰止み」とは何と読む?またどういう意味?正解は「さたやみ」と読むとの事。

読書をしていると、またひとつちょっと読みのハッキリしない語句に目が止まりました。 「事業が沙汰止みになり…」 沙汰止み。。。 さた、、とま、み?? この「沙汰止み」とは何と読むのでしょうか?またどういう意味に…

Read More »

「専横」とは何と読む?またその意味は?正解は「せんおう」と読むとの事。

読書をしていると、またひとつちょっと読みの分からない漢字に目が止まりました。 「なんとも専横な客に…」 専横。。。 せん、、よこ。。?? まったく意味が分かりませんが、この「専横」とは何と読むのでしょうか? …

Read More »

「捉える」とは何と読む?またその意味は?正解は「とらえる」と読むとの事。

雑誌を読んでいると、またひとつちょっと読みのハッキリしない語句に目が止まりました。 「変化を捉える事に…」 捉える。。。 この「扌(てへん)」に「足(あし)」と記述する「捉」で「捉える」とは何と読むのでしょう…

Read More »