Tag Archives: 漢字

「健気」とはなんと読む?またその意味は?正解は「けなげ」との事。

雑誌を読んでいると、ちょっと読みの分からない文言が目に止まりました。 「その健気な様子に…」 「健気」。。 けんき??でしょうか?ちょっと気になったので早速知らべてみました。 「健気」とは「けなげ」と読むのだ…

Read More »

「隔世の感」とは何と読む?またその意味は?正解は「かくせいのかん」と読むのだそうです。「隔世遺伝(かくせいいでん)」の「カクセイ」と同じとの事。

新聞を読んでいると、ちょっと難しい文言を目にしました。 「これまでの隔世の感を覚え…」 「隔世」「隔世の感」?? まったくわかりません。早速調べてみました。 「隔世の感」とは「かくせいのかん」と読み、激しい変…

Read More »

「烏合の衆」とは何と読む?またどういう意味?正解は「うごうのしゅう」との事。

新聞を読んでいると、ちょっと気になる文言が目に止まりました。 「ただの烏合の衆とならずに…」 「烏合の衆」。。 どこかで見た事があるようなないような。。 ちょっと気になったので早速調べてみました。 「烏合の衆…

Read More »

「太公望」とはどういう意味?中国の故事から由来。「たいこうぼう」と読むとの事。

新聞を読んでいると、ちょっと気になる文言が目に止まりました。 「全国の太公望にとっては…」 「太公望」。。 たいこうぼう、でしょうか?どこかで耳にした事のある語句ですが、コレってどういう意味になるのでしょうか…

Read More »

「メンチ切る」とはどういう意味?関西方面で使われてるスラング的なヤンキー用語との事。

ラジオを聞いていると、ちょっと気にある文言がまたひとつ耳に残りました。 「若い頃はメンチきられたなんだで…」 「めんちきられた」。。 メンチ、ってひき肉をパン粉で揚げたアレじゃないですよね? なんとなく意味は…

Read More »

「ゆうずうがきく」の「ゆうずう」とはどういう意味?漢字で「融通」と記述するとの事。

ラジオを聴いていると、ちょっと気になる語句が耳に残りました。 「あまりゆうずうがきかないタイプの方で…」 「ゆうずう」。「ゆうづう」。。 頭が固い、臨機応変にできない、といった意味で使っているのかと思いますが…

Read More »

「ねをあげる」とはどういう意味?漢字で「音を上げる」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、ちょっと気になる文言が耳に残りました。 「頑張り屋さんでねをあげる事もなく…」 「ねをあげる」。。 愚痴を言わない、最後までやる、といった意味で言っているのは理解できますが、この「ねをあ…

Read More »

「匕首に鍔を打ったよう」の「匕首」とは何と読む?またその意味は?正解は「あいくち」と読むのだそうです。

新聞を読んでいると見慣れないことわざ?を目にしました。 「それでは匕首に鍔を打ったようで不釣合い…」 「匕首」。。 ななくび?じゃないですよね?コレって何と読むのでしょうか?またその意味は?? ちょっと気にな…

Read More »