TAG

漢字

  • 2022-03-22

「龸(しょうがしら)」に「口」「旨」と記述する「嘗て」とは何と読む?またその意味は?正解は「かつて」と読むとの事。

読書をしているとまたひとつ、ちょっと読みの分からない漢字に目が止まりました。 「嘗てそうだったように…」 嘗て。。。??? この「嘗て」とは何と読むのでしょうか?またその意味は? まったく分からなかったので、早速調べてみました。 「龸(しょうがしら)」に「口」「旨」と記述する「嘗て」は「かつて」と読んで、以前、昔、または、これまでにない、今までに一度も、などといった意味になるとの事。 […]

  • 2022-03-18

「月」に「星」と記述する「腥い」とは何と読む?またその意味は?正解は「なまぐさい」と読むとの事。

読書をしているとまたひとつ、ちょっと読みの分からない漢字を目にしました。 「未だ腥い雰囲気の残る…」 この「月」に「星」と記述する「腥い」とは何と読むのでしょうか?またその意味は? まったく分からなかったので、早速調べてみました。 「腥い」とは「なまぐさい」と読んで、生臭い、との意味になるのだそうです。「月」に「星」と記述する「腥」の漢字は、音読みでは「ショウ」、または「セイ」。訓読み […]

  • 2022-03-16

「骰子」とは何と読む?またその意味は?正解は「シャイツ」または「さいころ」と読むとの事。

読書をしているとまたひとつ、ちょっと読みの分からない語句に目が止まりました。 「骰子を転がし…」 骰子。。。??? この「骰子」とは何と読むのでしょうか? 全然分からなかったので、早速調べてみました。 「骰子」とは「シャイツ」または「さいころ」と読んで、英語でいうところの「Dice(ダイス)」、サイコロのことだった模様です。そもそも「骰子(シャイツ)」とは、中国語で麻雀で使われるサイコ […]

  • 2022-03-14

「きもいり」とはどういう意味?漢字で「肝煎り」または「肝入り」と記述するとの事。

ラジオを聞いているとまたひとつ、ちょっと気になる語句が耳に残りました。 「両者キモイリで始まったプロジェクトで…」 きもいり。。。??? 本気で、真剣に、などといった表現になるのかと思いますが、そもそもこの「きもいり」とはどういう意味になるのでしょうか? ちょっと気になったので、早速調べてみました。 「きもいり」とは漢字で「肝入り」または「肝煎り」と記述して、二者の間を取り持つ、人の世 […]

  • 2022-03-10

「忄(りっしんベん)」に「単」と記述する「惮る」とは何と読む?またその意味は?正解は「はばかる」と読むとの事。

読書をしていると、またひとつ読みの分からない語句がありました。 「誰にも惮る事無く…」 惮る。。。???? この「忄(りっしんベん)」に「単」と記述する「惮る」とは何と読むのでしょうか?またその意味は? ハッキリしなかったので、早速調べてみました。 「忄(りっしんベん)」に「単」と記述する「惮る」とは「はばかる」と読んで、かしこまる、遠慮する、などとの意味になるとの事。「惮」の文字は音 […]

  • 2022-03-08

「正」に似た「疋(ひきへん)」に「束」と記述する「疎む」とは何と読む?またその意味は?正解は「うとむ」と読むとの事。

雑誌を読んでいるとまたひとつ、ちょっと読みの分からない語句に目が止まりました。 「認めながらも疎む姿勢が…」 疎む。。。??? この「疎む」とは何と読むのでしょうか?またその意味は? ちょっと気になったので、早速調べてみました。 「正」に似た「疋(ひきへん)」に「束」と記述する「疎む」とは「うとむ」と読むとの事。「疎」の文字は、音読みでは「ソ」または「ショ」。訓読みでは、うとむ、のほか […]

  • 2022-03-02

「尸(かばねだれ)」に「者」と記述する「屠る」とは何と読む?またどういう意味?正解は「ほふる」と読むとの事。

雑誌を読んでいると、またひとつ読みの分からない漢字に目が止まりました。 「一斉攻撃で敵を屠る事も…」 屠る。。。??? この「尸(かばねだれ)」に「者」と記述する「屠る」とは何と読むのでしょうか?またその意味は? ちょっと気になったので、早速調べてみました。 「尸(かばねだれ)」に「者」と記述する「屠る」とは、「ほふる」と読んで、滅ぼす、殺傷する、家畜などをしめる、などとの意味になるの […]

  • 2022-02-28

「うまずたゆまず」とはどういう意味?漢字で「倦まず弛まず」と記述するとの事。

ラジオを聞いているとまたひとつ、ちょっと気になる語句を耳にしました。 「ウマズタユマズ、一途に頑張っていれば…」 うまず、、たゆまず。。??? この「うまずたゆまず」とはどういう意味になるのでしょうか? まったく分からなかったので、早速調べてみました。 「うまずたゆまず」とは漢字で「倦まず弛まず」と記述して、飽きたり怠けたりする事なく、との意味になるのだそうです。前半の「倦まず(うまず […]

  • 2022-02-24

そもそも「てんのうざん」とはどういう意味?漢字で「天王山」と記述するとの事。

ラジオを聞いているとまたひとつ、ちょっと気になる語句がありました。 「今回は大変重要なテンノウザンで…」 てん、のう、ざん。。??? なんとなく聞いた事のあるこの「てんのうざん」との語句ですが、そもそもどういう意味になるのでしょうか? ちょっと気になったので、早速調べてみました。 「てんのうざん」とは漢字で「天王山」と記述して、京都南部、淀川にも近い山の名称になるとの事。本能寺の変で織 […]

  • 2022-02-22

「米(こめへん)」に「庄」と記述する「粧う」とは何と読む?またその意味は?正解は「よそおう」と読むとの事。

読書をしていると、またひとつ読みの分からない漢字に目が止まりました。 「綺麗に粧う姿に…」 粧う。。。??? この「米(こめへん)」に「庄」と記述する「粧う」とは何と読むのでしょうか? まったく分からなかったので、早速調べてみました。 「粧う」とは「よそおう」と読んで、身なりを整える、美しく飾る、準備をする、などとの意味になるとの事。「粧」の文字は、化粧(けしょう)などで馴染みのある音 […]