Tag Archives: 漢字

「窮余」とは何と読む?またその意味は?正解は「きゅうよ」と読むとの事。

読書をしていると、またひとつ読みの不明な漢字に目が止まりました。 「窮余の策を…」 窮余。。。 この「窮余」とは何と読むのでしょうか?またその意味は?? ちょっと分からなかったので早速調べてみました。 「窮余…

Read More »

「月旦」とは何と読む?またその意味は?正解は「げったん」と読むとの事。

雑誌を読んでいると、またひとつ読みのハッキリしない語句に目が止まりました。 「この月旦に…」 月旦。。 つき、、たん?? この「月旦」とは何と読むのでしょうか?またその意味は?? ちょっとハッキリしなかったの…

Read More »

「忘恩の徒」とは何と読む?またその意味は?正解は「ぼうおんのと」と読むとの事。

読書をしているとまたひとつ、読みのハッキリしない漢字に目が止まりました。 「忘恩の徒にはならぬよう…」 忘恩の徒。。。 忘れる、、恩。。 漢字の意味から、恩(おん)を忘れる、との意味になるのかとイメージしまし…

Read More »

「遡及」とは何と読む?またその意味は?正解は「そきゅう」または「さっきゅう」と読むとの事。

読書をしているとまたひとつ、読みの分からない語句に目が止まりました。 「過去に遡及しない…」 遡及。。。 この「遡及」とは何と読むのでしょうか? まったく分からなかったので早速調べてみました。 「遡及」とは「…

Read More »

そもそも「うまのほね」とはどういう意味?漢字で「馬の骨」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、またひとつちょっと気になる語句が耳に残りました。 「どこのウマのホネだかしれないヤツに…」 ウマのホネ。。。 馬の骨、ですよね? 結婚の了解を取るために彼が彼女のお父さんにお願いする際に…

Read More »

「慄く」とは何と読む?またその意味は?正解は「おののく」と読むとの事。

読書をしているとまたひとつ、ちょっと読みの分からない漢字に目が止まりました。 「勢いに慄く○○は…」 慄く。。。 この「忄(りっしんべん)」に「栗(くり)」と記述する「慄く」とは何と読むのでしょうか?またその…

Read More »

「会社ゴロ」「企業ゴロ」などと言われる「ゴロ」とはどういう意味?「ごろつき」の略語になるとの事。

ラジオを聞いていると、またひとつちょっと気になる語句が耳に残りました。 「会社ゴロや企業ゴロと言われる…」 会社ごろ。。企業ごろ?? なんとなく反社会的な人達の話題だったのかとイメージしましたが、この後半につ…

Read More »

そもそも「しがない」とはどういう意味?漢字で「祥が無い」と記述する語句に由来するとの事。

ラジオを聞いていると、またひとつちょっと気になる語句が耳に残りました。 「私はしがないサラリーマンですので…」 シガナイ。。。 大したことない、普通の、といった意味になるのかとイメージしますが、そもそもこの「…

Read More »

「斥候」とは何と読む?またどういう意味?正解は「せっこう」または「うかみ」と読むとの事。

読書をしているとまたひとつ、ちょっと意味のハッキリしない語句に目が止まりました。 「斥候を出して…」 斥候。。。 この「斥候」とはなんと読むのでしょうか?またその意味は? まったく分からなかったので早速調べて…

Read More »