MONTH

2019年11月

  • 2019-11-30

「フエゴ」とはどういう意味?スペイン語で「fuego」と記述するとの事。

週末恒例車名の由来シリーズ。今週はフランス・ルノーの車で参ります。 本日はルノーの3ドアクーペ、ルノー・フエゴについて調べて参ります。 「フエゴ」とはスペイン語で「fuego」と記述して、火、炎、火災、燃焼、などとの意味になるのだそうです。 1980年に販売開始され、1992年までの12年間生産販売されていたとの事。 なるほど。火、とのイメージの車名だったのですね。 [link] : フエゴ| ト […]

  • 2019-11-29

「シナジー」とはどういう意味?英語で「synergy」と記述するとの事。

ネットニュースを見ていると、またひとつちょっと気になるカタカナ英語がありました。 「両社のシナジー効果は…」 シナジー、、。 なんとなくどこかで聞いた事のある語句ですが、「シナジー効果」の「シナジー」とはどういう意味になるのでしょうか? ちょっと気になったので、早速調べてみました。 「シナジー効果」の「シナジー」とは、英語で「synergy」と記述して、相乗効果(そうじょうこうか)との […]

  • 2019-11-29

「鬩ぎ合う」とは何と読む?またその意味は?正解は「せめぎあう」と読むとの事。

読書をしていると、またひとつちょっと気になる語句が目に止まりました。 「鬩ぎ合う様子が…」 鬩ぎ合う。。。 〇、ぎ、あう。。?? この「鬩ぎ合う」の前半「鬩ぎ」とは何と読むのでしょうか?またその意味は?? ハッキリしなかったので、早速調べてみました。 「鬩ぎ合う」とは「せめぎあう」と読んで、争い合う、対抗して争う、といった意味になるのだそうです。「鬥(とうがまえ)」に、「兒」と記述する […]

  • 2019-11-28

そもそも「エクセル」とはどういう意味?英語で「Excel」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、またひとつちょっと気になるカタカナ英語が耳に残りました。 「エクセルでグラフを作って…」 エクセル。。。 有名計算ソフトの事になるかと思いますが、そもそもこの「エクセル」とは、どういう意味になるのでしょうか? ちょっと気になったので、早速調べてみました。 「エクセル」とは英語で「Excel」と記述して、ラテン語で、そびえ立つ、との意味の語句に由来した英語で、○○に […]

  • 2019-11-28

「四分五裂」とは何と読む?またその意味は?正解は「しぶんごれつ」と読むとの事。

読書をしていると、またひとつちょっと読みの分からない四字熟語に目が止まりました。 「再度、四分五裂という事に…」 四分五裂。。。 よんぷん、、ご、レツ?? この「四分五裂」とは何と読むのでしょうか?またその意味は? ちょっとハッキリしなかったので、早速調べてみました。 「四分五裂」とは「しぶんごれつ」と読んで、まとまっていたものがバラバラになる、との意味になり、秩序を失い乱れる、バラバ […]

  • 2019-11-27

そもそも「ベサメムーチョ」とはどういう意味?スペイン語で「Bésame mucho」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、またひとつちょっと気になるカタカナ英語が耳に残りました。 「ベーサメー、ベサメームーチョー」 べさめむーちょ。。。 古くからある楽曲になりますが、そもそもこの「ベサメムーチョ」とはどういう意味になるのでしょうか? ちょっと気になったので、早速調べてみました。 「ベサメムーチョ」とはスペイン語で「Bésame mucho」と記述して、前半の「Bésame(ベサメ)」とは、口づけ […]

  • 2019-11-27

「せきへい」とはどういう意味?漢字で「積弊」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、またひとつちょっと気になる語句が耳に残りました。 「これまでのセキヘイを取り去り…」 せきへい。。。 なんとなく話の流れから、障害、壁、といったイメージになるのかと理解しましたが、この「せきへい」とはどういう意味になるのでしょうか? ちょっと気になったので、改めて調べてみました。 「せきへい」とは漢字で「積弊」と記述して、長い期間で積み重なった悪い習慣、積年の弊害 […]

  • 2019-11-26

「ディアスポラ」とはどういう意味?英語で「Diaspora」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、またひとつちょっと気になるカタカナ英語を耳にしました。 「アフリカ文化とディアスポラの歴史を…」 ディアスポラ。。。 この「ディアスポラ」とはどういう意味になるのでしょうか? ちょっとハッキリしなかったので、早速調べてみました。 「ディアスポラ」とは英語で「Diaspora」と記述して、ギリシャ語で、四散する、との意味の語句に由来した英語で、ユダヤ人の離散、民族の […]

  • 2019-11-26

「跨る」とは何と読む?またその意味は?正解は「またがる」と読むとの事。

読書をしていると、またひとつちょっと読みのハッキリしない語句に目が止まりました。 「隣県に跨るポイントでは…」 跨る。。。 この「跨る」とは何と読むのでしょうか?またその意味は?? ちょっとハッキリしなかったので、早速調べてみました。 「足(あしへん)」に、「夸」と記述する「跨る」の文字は、「またがる」と読んで、乗る、またがる、乗り越える、占領する、などとの意味になるのだそうです。 な […]

  • 2019-11-25

「アブダクション」とはどういう意味?英語で「abduction」と記述するとの事。

ニュースをチェックしていると、またひとつちょっと意味の分からないカタカナ英語がありました。 「AIとアブダクションを人工知能で…」 アブダクション。。。 IT関連の記事だったのですが、この「アブダクション」とはどういう意味になるのでしょうか? ちょっと気になったので、早速調べてみました。 「アブダクション」とは英語で「abduction」と記述して、ラテン語に由来する英語で、誘拐する、 […]