「ゴーアヘッド」とはどういう意味?英語で「go ahead」と記述するとの事。

通勤時の車中にて自力でスピードラーニング継続中です。
またひとつ耳に残る語句がありました。

「… ゴーアヘッ …」

カタカナ英語で言えば、ゴーアヘッド、でしょうか。

go a head ?

頭から行け??

ちょっと気になったので早速調べてみました。

「ゴーアヘッド」とは、英語で「go ahead」と記述して、後半の「ahead(アヘッド)」とは、前方に、先に、将来に、などといった意味になるとの事。基本的には「進める」といった意味になり、言い方によって「話を先に進めてください」といった丁寧な言い回しや「前進しろ!」と命令口調で使われるとの事。また使い方によっては、グッドラック、といったイメージでも使われるのだそうです。
今回私が耳にしたニュアンスですと、席を人に譲るような場面だったのかとイメージしておりましたので、「お先にどうぞ」といった意味で使われていたのだと理解しました。

同じ単語でもいろいろな言い回しがあって面白いですね。
人生日々勉強です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。