「アブソルート」とはどういう意味?英語で「absolute」と記述するとの事。

引き続き、自力でスピードラーニング中です。
そんな中でまたひとつ、耳に残ったワードがありました。

「… アブソルートゥ …」

カタカナ英語で書くと「アブソルート」でしょうか。

車の名前かナニかで耳にしたことがありますが、これってどういう意味になるのでしょうか?

ちょっと気になったので調べてみました。

「アブソルート/アブソリュート」とは、英語で「absolute」と記述して、絶対的、完全に、絶対に、混じりけがない、といった意味になるのだそうです。ラテン語で、完全に解き放たれる、との意味の語句に由来する英語になるのだとか。

例文を調べると、「全面否定」の事を「absolute denial(アブソルート・デナイアル)」としたり、「まったくの初心者」の事を「absolute beginner(アブソルート・ビギナー)」と言ったりするのだそうです。

成る程、そういった意味だったのですね。
日々英語が聞き取れるようになってきつつあります。継続は力なり、ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。