足元をすくわれる」とは間違い?本来は「足をすくわれる」が正解なのだそうです。

先日、知人との会話中にちょっと指摘されました。

「油断してると足元をすくわれるよ」
「ん、それって『足をすくわれる』だよね??」

え、そうなんですか。。
ちょっと納得いかなかったので改めて調べてみました。

結論から言うとご指摘の通り、「足をすくわれる」がそもそも正解だったのだそうです。
ただし一般的に「足元をすくわれる」と使っている人が多い為、そのように使っても意味は通じるので、間違いとは言えないのだそうです。

なるほど、本当は「足をすくわれる」だったのですね。
時代と共に変化するのが言葉の宿命ですから、時代の流れと共に変化したひとつなのでしょうね。
またひとつ勉強になりました。
人生日々勉強ですね。