そもそも「MVP(エム・ブイ・ピー)」とはどういう意味?英語で「most valuable player(モースト・バリアブル・プレーヤー)」の略語になるとの事。

ラジオを聞いていると、またひとつちょっと気になるカタカナ英語が耳に残りました。

「今週のエム・ブイ・ピーは…」

エム・ブイ・ピー。。MVP。。。

確か、スポーツ関連の優秀選手、といったイメージかと思いますが、そもそもこの「MVP(エム・ブイ・ピー)」とはどういう意味になるのでしょうか?

ちょっと気になったので早速調べてみました。

そもそも「MVP(エム・ブイ・ピー)」とは、英語で「most valuable player(モースト・バリアブル・プレーヤー)」の頭文字を取った略語で、「most valuable player(モースト・バリアブル・プレーヤー)」の先頭、「Most(モースト)」とは、最も、最高、との意味。続く「valuable(バリアブル)」とは、高価な、貴重品、有益、重要、などとの意味のほか、立派な、尊敬できる、との意味でもあるとの事。選手、や、演奏者、ゲームで遊ぶ人、などとの意味の「player(プレーヤー)」と合わせて直訳すると、最も優れた選手、との意味になる模様でした。

なるほど。「most valuable(モースト・バリアブル)」で、最高に優秀な、といった意味になるのですね。
またひとつ勉強になりました。本当に毎日がレッツ・スタディ・イングリッシュです。