「ASAP」とはどういう意味?アサップと読むそうです。

先日仕事関連のメールで良く分からないワードを目にしました。
社内でのやり取り時の話。

「ASAPでよろしく!」

とりあえず知ったかぶりをして、流しておきましたが全く意味が分かりません。
早速調べてみました。

「ASAP」とは「As soon as possible」の略で、なるべく早く、といった意味になるのだそうです。
なるほど、なるべく早目にやってくれ、と言われていたのですね。
これまで同じような言い方で、「なるべく早目に」の略で、「なるはやで」とは言っておりましたが、「ASAP」とは初めて聞きました。
ちなみに読みは「エーエスエーピー」ではなく、「アサップ」と読むのだとか。

まだまだ知らない文言があふれていますね。
日々勉強です。
タイムイズマネー!アサップ!アサップ!

#yaoyolog