「特筆」とは何と読む?またどういう意味?正解は「とくひつ」と読むとの事。

新聞を読んでいると、ちょっと意味がはっきりしない語句に目が止まりました。

「中でも特筆すべき点である・・・」

「特筆」。

「とくひつ」?

漢字の意味の通り、「特に」という事なのかとは想像できるのですが、はっきりしなかったので一応調べてみました。

-----

「特筆」とは、想像したとおり「とくしつ」と読んで、「特にとりたてて書く」と言う意味になるのだそうです。
良い事柄について使われる語句で、強調する意味で記述されるのだそうです。

なるほど。特別に筆をとる、特に強調する、といった意味になるのですね。
またひとつ勉強になりました。

2 thoughts on “「特筆」とは何と読む?またどういう意味?正解は「とくひつ」と読むとの事。”

  1. ちょっと理解の足りない文言が目に留まりました。

    ↑これだと、新聞を書いてるライターが理解が足りてないことになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。