「抜本的」とはどういう意味?「ばっぽんてき」と読むのだそうです。

新聞を読んでいると、ちょっと読みの分からない文言が目に入りました。

「いずれは抜本的な改革が必要と…」
「抜本的」??
ぬきほんてき?

ちょっと意味が分からなかったので早速知らべてみました。

「抜本的」とは「ばっぽんてき」と読み、「抜本(ばっぽん)」とは、基本的な原因を除き去る、といった意味なのだそうで、「抜本的」としても、原因の根本となっている部分を見直す、といった意味になるのだそうです。

なるほど、読みが解ればよく耳にする語句でしたが、原因を元から絶つ、といったイメージだったとは知りませんでした。
またひとつ勉強になりました。
人生日々勉強ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。