「ビジネスライク(businesslike)」とはどういう意味?

先日職場での事。
同僚との会話中にちょっと疑問なカタカナ英語が耳につきました。

「やっぱり黒いシャツの方がビジネスライクな感じで…」
「ビジネスライク」??

ここで言っている「ビジネスライク」は、多分「仕事っぽい」「仕事をしている感じが出る」といった意味で使っていたのですが、使い方合ってますか?これって和製英語なのでしょうか?

ちょっと気になったので早速調べてみました。

「ビジネスライク」とは「businesslike」と記述して、和製英語ではなく、英語圏でも使われる文言なのだそうです。意味としては、仕事と割り切る、事務的、能率的、といった意味になるのだそうです。冷たいイメージの否定的な表現として使われるケースもあるとの事。

つまり、同僚は若干間違っていたようですね。「仕事っぽい」ではなく「事務的」といった意味でした。
自分もなんとなく「business」と「like」で、「仕事みたいな」といったイメージかと想像していました。

言いづらいですが、様子を見て指摘しようかと思います。
またひとつ勉強になりました。