「サブスクリプション」とはどういう意味?英語で「subscription」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、またひとつちょっと意味のハッキリしないカタカナ英語を耳にしました。

「最近増えているサブスクリプションサービスで…」

サブスクリプション、サービス。。。
サブスクリプション??

サブ、の、スクリプション。。??

何かのサービスの購入方法だった模様なのですが、この「サブスクリプション」とはどういう意味になるのでしょうか?
ちょっと気になったので、早速調べてみました。

「サブスクリプション」とは英語で「subscription」と記述して、ラテン語に由来した英語で、新聞などの定期購読費、定額制サービス、寄付金、出資金、同意の署名、などといった意味になるのだそうです。関連して「スクリプション」で調べてみると該当する語句はありませんでした。

なるほど。今回の場合は、定額制のサービス、との意味で使われていたのかと納得しました。
またひとつ勉強になりました。